遺品整理とは

遺品整理とは、故人の生活用品や思い出の品々を片づけ、処分していく作業です。
遺族が行う場合と、また最近では専門の業者などに依頼する場合もあります。
残された遺族にとっては故人とのお別れの意味でもあり、ひとつの区切りにもなりますので、しっかりと処理しておきたいものです。
例えば、故人が使用していた衣類や筆記具などの日常生活品、車や土地・家屋などの動産や不動産に至るまで多種多様です。
遺品整理では、故人の愛用品を見るたびに、再び悲しさやつらさがこみあげてくるものです。
しかし、供養する意味もあり、遺族が頑張って前向きに生活をするということを故人にアピールするためにも、遺品整理は大切です。

遺品整理は大変な労力を必要としますので、実家が遠方にある方や仕事などで忙しく時間が取れない方などは、 一連の作業を代行してくれる遺品整理業者を利用するのもひとつの方法だと我々は考えています。

大阪で遺品整理・生前整理・特殊清掃なら
遺品整理認定協会認定
まち遺品整理屋さん」

まちの遺品整理屋さんは、遺品整理認定協会から「遺品整理士」資格の認定を受け遺品整理業界の健全化に取り組み、適正業務を行っていると認められた協会認定の優良事業所です。

おすすめのお役立ちコラム